RAPTブログ読者の証言〈VOL.6〉脱サラしてリンゴの木村秋則氏に学ぶも、全てがインチキだと分かって失望した50代男性

RAPTブログ読者の証言〈VOL.6〉脱サラしてリンゴの木村秋則氏に学ぶも、全てがインチキだと分かって失望した50代男性

raptブログより

早くもこの「RAPTブログ読者の証言」シリーズも、第6段に突入しました。

今回は、このブログでも度々話題になってきました「木村秋則」氏のリンゴ栽培を現地で学んできた人の証言になります。

このブログでも書きました通り、この「木村秋則」氏はまさに青森が生んだ稀代の詐欺師です。
スポンサーサイト

RAPT有料記事164(2017年4月17日)第一の御心と、第二の御心

RAPT有料記事164(2017年4月17日)第一の御心と、第二の御心

神様は昨年の6月19日から、イルミナティをはじめとして、この世の悪人たちを裁くとはっきりと宣告されました。

そして、その後、どうなったかは皆さんもニュースなどを見て既にお分かりの通りです。

しかし今回、神様ははっきりと今後、その裁きの次元を上げて、さらに加速していくと仰いました。

つまり、今以上に厳しい裁きを行うということです。

今回の御言葉では、神様がこのようにさらに厳しい裁きを行うことになった裏の事情について、詳しく話をしてくださいました。

神様は我々人間に対して様々な計画を立て、その計画を神様の遣わした中心者とともに実行なさいます。

しかし、その計画がサタンや悪人などの妨害によって失敗したときは、もう一つ別に用意しておいた計画をやむなく実行されます。

神様の計画がいつもうまくいくとは限らないし、むしろ聖書を見ても分かる通り、うまくいかない場合の方が多かったので、神様もあらかじめそうやって予防線を張っておかれるわけです。

そして、本来なされるべき御心を「第一の御心」と呼び、それが失敗した際になされる御心を「第二の御心」と呼びますが、今回、神様はこの「第一の御心」と「第二の御心」に関する厳しい胸の内を語ってくださいました。

この有料記事を長く読んで、長く信仰生活をしている方は、特に今回のこの御言葉を深く心に留めて、これ以上、神様の心を痛めることがないようにしなければなりません。

サタンどもはとにかく神様や神様を信じる我々のことをどこまでも忌み嫌い、我々のやることなすこと全てを破壊しようと血眼になっています。

そして、そんなサタンどもの攻撃に我々が負けてしまうなら、どんな恐ろしい結末が待っているか、今さら説明するまでもないことでしょう。
raptブログより

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

RAPT有料記事163(2017年4月15日)人間は神様の御言葉によってプログラムされ、聖霊という電磁波によって動く超精密なコンピューターだ

RAPT有料記事163(2017年4月15日)人間は神様の御言葉によってプログラムされ、聖霊という電磁波によって動く超精密なコンピューターだ

この160回目の有料記事で、神様の御言葉を聞くことによって、どうして人間の霊魂が成長することができるのか、神様が科学的にその仕組みを解説してくださいました。

今回もまた、その話に補足するような形で、神様がより科学的に人間の霊肉魂の仕組みについて語ってくださいました。

これまで御言葉を聞いて悟ってきた人なら分かる通り、この御言葉を聞いて豊かに悟れば悟るほど、自分の心や考えが変わり、行動が変わり、生活が変わります。

もはや自然と変わっていく、と言ってもいいぐらいです。

では、どうしてそのように悟れば悟るほど、自分の考えや行動や生活が自然と変化していくことになるのか。

今回の御言葉を聞いてその仕組みが分かれば、私たち人間が超精密なスーパーコンピューターに他ならないということがはっきりと理解できることでしょう。

コンピューターもまたコンピューター言語によってプログラムされ、電気のエネルギーによって動くわけですが、人間もまたそのコンピューターと寸分違わぬ構造をもって動いているのです。

しかも、当然のことながら、私たち人間はこの世のどんなコンピューターとも比較にならないほど超精密なコンピューターです。

今回もまた神様がこのように新たにこの世の謎を解明してくださったことに、私自身も心から驚くと同時に、心から感謝感激するしかありませんでした。
raptブログより

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

RAPT×読者対談〈第125弾〉どこからどう陰謀論を語っても全て「麻生太郎」につながるという現実

RAPT×読者対談〈第125弾〉どこからどう陰謀論を語っても全て「麻生太郎」につながるという現実

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

RAPT有料記事162(2017年4月10日)この世のどんなものも神様の愛から我々を切り離すことはできない

RAPT有料記事162(2017年4月10日)この世のどんなものも神様の愛から我々を切り離すことはできない

これまで神様は、私たちに「悟る」ことがとても重要であり、真に悟ってこそこの世でもあの世でも成功すると何度も話をしてこられました。

では、「悟る」とはどういうことを意味するのか。

今回は、神様がその深い意味をとても分かりやすく話をしてくださいました。

私たちが真に神様の御言葉を聞いて「悟る」なら、私たちがサタンに騙されることはなく、人生が滅亡することはありません。

むしろ、この世のこともあの世のことも全て分かって生きられるようになるので、人生に迷いがなくなり、この世でもあの世でも大きく成功して生きられるようになります。

もちろん、サタンはそんな私たちのことを妬んで、あの手この手で私たちの信仰を破壊しようとしてきますが、例えサタンがどんなに足掻こうとも、彼らには私たちを神様の愛から引き離すことはできません。

聖書にもはっきりとそう書かれてあります。

つまり、サタンを含めて、この世のどんなものも私たちの信仰を完全に破壊することはできないし、私たちを神様の愛から引き離すことはできないということです。

にもかかわらず、この世の多くのクリスチャンたちがサタンの誘惑や攻撃や惑わしによって、次から次へと破壊されてきました。

どうしてそんなことになってしまったのか、我々はその理由を深く知って、彼らの二の舞いにならないように常にサタンと戦って勝利していかなければなりません。
raptブログ

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

霊体の教科書

メルマガ購読・解除
 
霊体の教科書
まぐまぐ無料メールマガジン
メルマガ購読・解除
霊体の教科書
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスマップ
プロフィール

神の計画

Author:神の計画
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

もっとアクセスUP